年齢制限

口座の開設からFX取引までの流れを簡単に説明できますか?

FX口座の開設は申し込みをすればいいといって簡単に説明する人もいます。
複数のFX業者の口座を申込んでいる人は既に当たり前のことなのかもしれません。
しかし、初心者は何をするときも不安なものです。

そんな初心者の方に簡単に口座開設の流れを説明しますと、FX取引を行うのにFX業者のホームページなどから必要事項を申込んで送信します。
口座の開設には、書類の記入や審査もありますので、少し時間がかかります。
IDやパスワードがなどがわかれば、すぐに取引はできますが、その前にお金を入金することから始まります。

お金は自分名義の口座からFX口座へ入金します。
振込みでもいいですが、無料で入金できるところが多くなっています。
ここですぐにFX取引を始めてしまうのは少し気が早いのかもしれません。

その前にhttp://www.zerosec.ws/にもかいてあるように
FX取引のデモツールで練習することが大切です。
デモツールは、お金を使わない取引ですが、本物の為替相場と同じ条件で取引ツールを利用できますので、初心者は必ずデモツールを使うことになります。
知らないという人は危険ですので、わからない場合はサポートダイヤルなどに電話してよく勉強してから、取引ツールをマスターし、FX取引を行いましょう。
FX取引を行うのに必要なものはこちらにかいてありますので、参考にして準備してください。

このページの先頭へ