年齢制限

FXで為替の仕組みはどのような感じ

FXの為替の仕組みについて考えてみましょう。
FXは英語の略語ですが、為替は日本語です。
為替という言葉の本来の意味は現金をやり取りせずに決済をするという意味で使われています。

実際にやり取りしないので、現金を受け渡しするような手間が省けます。
例えば、銀行振込みなども為替の一種で現金をやり取りしているわけではなく、電子取引で決済されています。
FXは外国の為替を使っています。

外国為替は異なる国の通貨を交換することになっています。
そして、その通貨ペアのそれぞれの価値が上がったり下がったりします。
それを交換レートといいますが、価値の高い通貨で価値の低い通貨を買うとたくさん買うことができます。

逆にその立場が逆転したら逆のことをすればいいだけです。
円とドルなら円高のときにドルをたくさん買うことができます。
このように交換レートを利用して利益を出すのがFXの最大の特徴です。

FXで儲けるためにはhttp://cashmaster.secret.jp/にもかいてありますが、
為替相場のレートが大きく動けばいいわけです。
このようにFXの仕組みを利用してお金を儲けることができます。
こうして書いてみると、簡単なようで難しいのがFXの世界です。
実際のFXの取引をやってみて実感してみることをオススメします。
こちらにFXの基本的な流れが載っていますのでこちらを参考に始めてみてください。



↑こちらにはFXには欠かせない外国の為替情報が載っています。

このページの先頭へ